新技術・新工法情報

カタログ情報

ハイウェイテクノフェア出展製品

新技術 橋梁 トンネル その他 最終更新日:2014/12/24
コンクリートキーパーシリーズ
【技術の概要・特徴】
 コンクリートキーパーシリーズは、コンクリートの表面に塗布し保護を行う「けい酸リチウム系含浸材シラン混合型」のコンクリート表面含浸材である。
 従来混ざり合うことが難しいとされていた「けい酸リチウム」を主体に、「シラン」を配合することに成功したため、けい酸塩系の改質効果とシラン系の吸水防止層の形成など、両方のメリットを備えている。

【技術の仕様】
1.主成分であるけい酸リチウムが、中性化したコンクリートにアルカリ性を再付与する。
2.主成分であるけい酸リチウムが、アルカリ骨材反応の抑制と緩和をする。
3.コンクリート表層部に含浸させることにより吸水防止層を形成し、外部からの水や塩化物イオンの侵入を抑制する。
4.一度塗りで効果を発揮し、散水養生が不要なため、塗布工程が簡素化でき工程短縮となる。
新設コンクリート(桁)の長寿命化・剥落防止対策 既設コンクリート(高架橋)の長寿命化・ASR対策
新設コンクリート(桁)の長寿命化・剥落防止対策
【販売開始年】
2013年
【単価情報】
別途見積り
【開発方法】
【特許情報】
【新技術などの登録状況】
NETIS:KT-120118-A
静岡県新技術・新工法
福岡県新技術・新工法活用促進制度
【新技術などの現場適用条件】
湿潤状態や水中の構造物を除く、新設・既設のコンクリートやモルタル・ブロックなどセメント系の構造物の中性化・アルカリ骨材反応・塩害・凍害の対策箇所。
【新技術などの採用実績】
国土交通省、各地方自治体 等
【商品URL】  http://www.cl-a.co.jp/material/cks/
カタログの問い合わせ先情報
会社名:株式会社シー・エル・エー
〒 164-0012 住所:東京都中野区本町3-30-4 KDX中野坂上ビル4F
担当部署・担当者:企画促進部・玉井 克裕
問い合わせメール:info@cl-a.co.jp
TEL:03-5358-8383
FAX:03-5358-8390