新技術・新工法情報

カタログ情報

ハイウェイテクノフェア出展製品

新技術 橋梁 トンネル その他 最終更新日:2017/10/17
Feプロト FAS
【技術の概要・特徴】
本品は、点検時などで発見した腐食した鉄筋やコンクリート剥落面等を、簡易な下処理でも長期間の防錆とコンクリート表面保護を同時に行える錆転換剤入り1液型エポキシ樹脂スプレーで、点検時等の限られた時間の中で耐久性の高い応急補修ができる製品です。
湿気硬化型の樹脂であるため、多少の湿潤面でも使用可能です。

【技術の仕様】
防せい性試験(処理部・未処理部)、促進中性化試験、耐アルカリ試験、コンクリートとの付着強度(標準養生、温冷繰返し、耐候性)、錆鋼板上での塩水噴霧試験、鉄筋に対する付着試験及び約5年にわたる現地試験施工の確認によって性能を確認しています。
220mlスプレー缶 FeプロトFASの特徴 FeプロトFASの性能
220mlスプレー缶
【販売開始年】
2014年
【単価情報】
定価2900円/缶(消費税抜き)、ご相談ください。
【開発方法】
セラアンドアース(株)と共同開発
【特許情報】
【新技術などの登録状況】
NETIS KK-150034-A
【新技術などの現場適用条件】
気温5℃以上でご使用ください。よく振ってからご使用ください。使用後は逆さ噴きしてスプレー缶チューブ内の溶液を排出してから保管してください。その他SDS、カタログの注意事項に従ってご使用ください。
【新技術などの採用実績】
構造物点検などの際の保守材料として使用されています。
累計販売実績約12,000缶(H29.9月)
【商品URL】  
カタログの問い合わせ先情報
会社名:西日本高速道路メンテナンス関西株式会社
〒 567-0032 住所:大阪府茨木市西駅前町5−1
担当部署・担当者:修繕工事部・中森康裕
問い合わせメール:y.nakamori@w-m-kansai.co.jp
TEL:072-627-8851
FAX:072-627-8958